タミフルでインフルエンザ対策の記事一覧

  • 2018.05.11

    インフルエンザで顔に影響が出たら健康保険が使えるか

    インフルエンザに感染しますと、まず特徴的な症状としましては高熱が出るということがあります。ですから、顔にも影響があらわれるという場合があります。具体的に言いますと、顔が赤くなったり、腫れたり、アレルギ...記事の詳細

  • 2018.04.08

    室内の換気をこまめにしてインフルエンザの予防

    インフルエンザの予防にはうがいが有効です。インフルエンザはウィルスのかたまりがだ液などの分泌物とともに放出され、それを吸い込むことによって感染する飛沫感染でおこります。吸い込まれたウィルスは鼻やのどの...記事の詳細

  • 2018.03.09

    タミフル服用は水分補給も忘れずに

    タミフルは強毒性ウイルスにも、成分の効果はあると言われています。強毒型インフルエンザに、冬の季節に感染してしまい発症したとしても、ノイラミニダーゼ阻害薬が有効です。 真冬には気をつけていても、まわりに...記事の詳細

  • 2018.02.09

    タミフルで中耳炎になる可能性が?早めの検査を

    インフルエンザの検査は病院で受けることができますが、陰性の場合はインフルエンザではないということです。しかし、1回目のインフルエンザの検査で陰性という結果が出ても、実は陽性であったということもあるので...記事の詳細

  • 2018.01.25

    加湿を使ってインフルエンザ対策!

    インフルエンザの予防の仕方と問われると、思いつくのが手洗いとうがいです。この方法は手や口の中に付着してしまったウイルスを流す方法です。インフルエンザウイルスは目に見えず、浮遊しています。 つまり衣類に...記事の詳細

  • 2018.01.17

    インフルエンザの検査内容と潜伏期間中の検査について

    インフルエンザの検査内容と潜伏期間中の検査について インフルエンザウイルスに感染しているかどうかを調べるには、迅速診断キットを使用して検査を行う病院がほとんどです。迅速診断キットであれば約15分程度...記事の詳細

  • 2018.01.05

    インフルエンザ予防と対策

    インフルエンザは、風邪とは違います。 欧米では、インフルエンザを重症疾患として扱い、普通の風邪とは区別しています。 インフルエンザが普通の風邪と違うのは、咳や発熱、倦怠感などの症状が強く出て、しかも...記事の詳細

  • 2017.12.16

    インフルエンザ流行が観測されたときの予防薬

    インフルエンザはA型インフルエンザとB型インフルエンザの2種類に分類されますが、その年度によって観測され流行する時期や程度が違うようです。例えば、2008年から2009年の流行は、A型が1月中盤から始...記事の詳細

  • 2017.12.01

    インフルエンザ時のマスクは必須!感染予防について

    40度の高熱、頭痛、関節痛といった酷い症状は一般的な風邪の症状とは異なります。こうした酷い症状が出た場合にはインフルエンザの感染を疑わなければいけません。またインフルエンザに感染すると、侵入してきたウ...記事の詳細

  • 2017.11.21

    タミフルを熱が出る前に通販で買うなら

    最近はインフルエンザに効果のある薬などが登場してきて、感染をしてしまった時であっても薬を服用することによって比較的早い段階で治療をすることができるようになりました。 しかし、問題はインフルエンザに感...記事の詳細